会社にバレずにキャッシングできる在籍確認の電話なし消費者金融!

会社にバレないキャッシング!

 
職場の人にバレずに借りれるキャッシング・カードローンをご紹介!
会社や自宅に電話連絡なし!郵送物なし!だから一切バレない!

キャッシングやカードローンをするときはやはり会社や職場の仲間にバレずに借りれるのが一番ですよね。
主婦の方であれば旦那にバレずにキャッシングしたいだろうし、男性であれば家族にバレないのかどうか気になるところですよね。

ご安心ください。誰にもバレないでキャッシングできる方法があります!
内緒で、

誰にもバレない借入方法とは?

審査の際、会社への在籍確認の電話なしにすれば会社に一切内緒で借りれるんです!!

↓会社にバレないキャッシング申し込み↓

 

↑勤務先に電話連絡なしだから安心↑

 

上記のWEB申し込みをすると、そのあとに本人確認の連絡が携帯電話へきますので、その際、「会社への在籍確認の電話は都合が悪いので書類でお願いしたい」というような旨を伝えます。そうすれば職場に在籍確認の電話がかかってくることはありませんので、会社の同僚や上司になどに一切知られずにお金を借りることができます。

在籍確認の電話なしにすれば会社にバレないのはわかったけれど、電話のかわりに用意する書類は難しいものなの?

いいえ、簡単に言えば勤務先名がわかるような書類であれば何でもOKです。

 

例えば、社員証や保険証、それらがない場合であれば給与明細や収入証明書など。

 

会社員であればいくらでも用意できそうですが、派遣やアルバイト、パート、日雇い、自営業、フリーランスや水商売などの場合、
なかなか書類がない場合もあるようですので、そういった場合は給与明細などでいいでしょう。

 

これらの書類を提出すれば、職場に電話連絡なしで審査が通るので、会社や勤務先に一切バレずにキャッシングすることができます。

 

もちろん、郵送物なども一切自宅や会社に届かないので、ご安心ください。

 

職場だけでなく家族や旦那など誰にもバレずにキャッシングしたい方は多い!

 

従来カードローンを利用したいと思っても、会社への在籍確認の電話があるからと控えていた人は少なくありませんでした。ただし、カードローンを提供している消費者金融も、無担保融資という性格上、その返済原資は給料しかありません。その返済原資が確実に得られる確認をするためにも在籍確認の電話は必須でした。

 

しかし、消費者金融も職場への在籍確認の電話をすることが利用者の頭打ちの原因であることを認識し始めました。そして大手消費者金融でも在籍確認の電話を省略することが増加しています。

 

昔から、一定の条件を満たしていれば在籍確認の電話を省略する大手消費者金融もありました。それだけではなく、申込方法は違っても、健康保険証の提示などをすることで在籍確認の電話を省略していたことはありました。

 

とはいえ、最近は大手消費者金融の申込時に、在籍確認の電話を省略してもらいたい旨のリクエストをするとことで、職場への在籍確認を省略してくれるようになりました。これで、消費者金融に申込をしても、会社にバレることはありませんから、安心して申込ができるようになりました。

 

もともと在籍確認の電話を職場にされることが問題になったのは、会社に私用電話がかかることを嫌がるというよりは、上司などが消費者金融の利用に対して必要以上に警戒していることが挙げられます。そのような不必要な警戒がなければ、利用者も職場への在籍確認の電話を気にする必要はありませんし、消費者金融もちょっと危ない橋を渡るような在籍確認審査の簡略化をする必要もないのです。

 

とはいえ、在籍確認の電話を待つ間は職場にいても落ち着かず、嫌な時間が過ぎていたものです。それがなくなったことは大歓迎です。